楽天車検

楽天車検なら見積もりでポイントたくさん! 郵便番号でカンタン検索・比較!


◆ 郵便番号を入力すれば最寄りの車検店舗と参考車検価格がピックアップされます。
◆ 後は気になる車検店舗に見積もり依頼してください。
◆ いくつかの見積もり依頼をしてから安心で安く車検が出来そうなところに頼みましょう。

楽天車検の特徴

 1)掲載店舗数No.1
2)費用などの条件で、お店をかんたん検索&比較&予約
3)口コミ件数13000件以上!
4)ネット割で最大66%OFF
5)毎月1500ポイント以上もらえるキャンペーンを実施中!
最大2000~3000ポイントもらえるキャンペーンも!
6)安心安全なブランドが勢ぞろい
オートバックス・車検のコバック・エネオス・宇佐美・伊藤忠・コスモ・アップル車検など、安心安全のブランド加盟店も揃っています!
7)各サービス店舗によりいろいろな保障がついています。

車検にかかる費用

車検にかかる費用は、「法定費用」と「その他諸費用」に大きく分けられます。

基本的にかかる費用は法定費用です。

法定費用」は、どの業者でも変わりませんが、

その他諸費用」は車検業者によって変わります。

高いと思っている車検費用は、費用の内訳を知ることで効率よく、抑えることができます。

車検の際にあれもこれも済ますことで手間は省けますが、思った以上に費用がかかってしまいます。

必要最低限かかる費用:基本料金は大きく変わりません、各社比較してもおおよそ1000円~5000円くらいの差になります。

車検のたびに変える必要のない部品等もあります。

その他にかかる費用で、オイル交換、エンジン内清掃、エレメント交換、その他消耗部品等です。

日頃、メンテナンスすることで車検時に大きな費用をかけないで済ますことができますが、消耗品等はいずれ交換しなければなりません。

法定費用

自動車重量税、印紙代のことです。

法律で定められた必ず支払う費用のため、どの業者で車検を実施しても費用は変わりません。

その他諸費用

法定費用以外の諸経費のことで

検査手数料、整備料の他、引取り・納車手数料、代車費用などに分けられます。

車検を実施する業者によって費用が変わりますので、安心して車検を受けるためにも事前見積もりをして、整備箇所についてしっかりと説明を受けることをおすすめします。

楽天車検のメリット

車検対応加盟店

楽天車検では、多くの地域で対応可能なブランドの加盟店が揃っています。
ポイントが取得できる、安心・安全のクオリティのブランドを、あなたの街で探せます。

オートバックス
ENEOS(エネオス)Dr. DriveENEOS(エネオス)Dr. Drive
ビッグモータービッグモーター
車検の速太郎車検の速太郎
スマイル車検スマイル車検
アップル車検アップル車検
車検のコバック車検のコバック
チャレンジ車検チャレンジ車検
中部自動車販売中部自動車販売(チューブ&BCN)
車検館車検館
ジョイカルジョイカル
ハートフル車検ハートフル車検
出光リテール車検出光リテール車検
出光リテール車検伊藤忠エネクスグループ車検
宇佐美車検宇佐美車検
Auto B-cle車検Auto B-cle車検
サガミ車検サガミ車検
アイックス車検アイックス車検
グー車検 引取納車楽天プラングー車検 引取納車楽天プラン
イデックス車検イデックス車検
南国あんしん車検南国あんしん車検
ユアサ車検ユアサ車検
ヤマヒロ車検ヤマヒロ車検
元気車検元気車検

< 車検を安く済ませるには? >

法定費用は車検を実施する業者によって変わりませんので、業者を選ぶときはその他諸経費を比較するようにしましょう。実際にこの検討ができるのは事前見積もりで車の状態を把握してもらって、詳細な見積もりが出てからになります。
なかでも整備料は整備の内容や部品代、作業工賃によって変わってきます。どのような整備をするのかが明確な見積もりになっていて、依頼をしていない整備が紛れ込んでいないもの、整備の提案に合理性のあるものを選ぶと安心かもしれません。

< ユーザー車検が安いのでは? >

自ら法定24ヶ月点検を行い、国の検査場(運輸支局)に車検を受けに行けば、費用を法定費用のみにおさえることができます(ユーザー車検)。
この場合には最低限の費用で済みますが、高度な知識を有し、設備も整ったユーザー以外は、自らの点検の結果、分解整備等の必要のなかったという場合に限られます。自分の手に負えない不具合が見つかった場合、2度手間になります。責任ある整備業者であれば当然チェックするような予防的な整備(ブレーキ内部の劣化などの確認)は行われませんので、ユーザー車検では点検の意味である安全性が確認されたわけではありません。

< まとめた出費を抑えるには? >

日頃からこまめにメンテナンスを心がけておくことも、車検を安く済ませる秘訣です。消耗品の交換などをまめにするだけでも、車検時の出費を抑えられます。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする