事故車買取

事故で壊れてしまったクルマを修理するか?

売却するか?

それとも廃車?

突然の出来事に、何が一番良い方法なのか迷ってしまいますよね

事故車は敬遠されがちですが海外ではちゃんと流通しているんですよ

事故車の処理方法を決める判断ポイントは3つ

ポイント1. 「自動車への愛情がどれだけ有るか?」 .

大事に乗り続けてきた自動車なんですから、故障した愛車はきちっと修理してあげたいと思いませんか。

例えて言えば、次にあげるようなケースだと修理してその状態で乗車し続ける方がいいかもしれないですね。

・忘れることができない思い出がつまっていてやっぱりなくてはならない場合

・フレームさえも損傷してないそこそこ大したことない事故で、修理をやっても修復歴がない場合

ポイント2. 「事故自動車のリスクをどう考えるか?」 .

修理方法は常に進歩を遂げているわけです。

しかしながら、ひとたび故障した自動車が、今までと全く同じ状況に返ることはありません。

修理のやり方によっては、損傷か所がもう一度壊れたり、劣化が早くなったりした場合があります。

さらには、見栄えが全くキレイに直っていたとしても、フレームまでも損傷していた自動車は「修復歴自動車」ということで取扱われます。

修復歴自動車というものは、その後自動車を手放すきの査定額が、修復歴無しの中古自動車と比べてみて20~50%引き下げられることもあります。

こういったリスクを懸念している人は、事故自動車を売り払って新規の自動車に乗り替えるということをお勧めいたします。

ポイント3. 「修理代、保険金などという費用的要件はどうだろう?」 .

エンジンが損害を被るといったような事故や、エアバッグが開くといったような事故のケースでは、修理金額が100万円をオーバーしてしまうことだって割と見られます。

「そこまで修理費を支払うなら、いっそのこと乗り替えたい!」というケースでは、事故自動車の売り代を元手としてして、スイスイとその次の新しい自動車に乗り替えることだって良い方法なのじゃないでしょうか。

事故にかかっている保険金の支払いが期待できる時には、下記の様に、ますます乗り替えがラクと思いますよね。

無料査定の方法

今すぐ無料査定をするに進みます。

事故車 、  

無い場合は、その他から車の状態内容を書きましょう。

例えば、廃車の選択蘭がないので 故障車、廃車としました。

後は必要項目を入力します。

写真を添付すればわかりやすいと思いますので、

出来れば写真を添付すればいいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする